英会話勉強サロン

英語上達のためにできること

日本人が英語を勉強するときは、英文法をしっかり学ぶという印象が強いですし、学校教育の現場でもリーディングやライティング中心に勉強してきたかたが圧倒的に多いでしょう。

 

この勉強は英語の文章を読むときには役に立ちますが、英会話を上達させるにはまた違った学習が必要です。もちろん、読解や文法も基礎体力という部分でもとっても大事ですが、それよりもとにかく英語での会話をどんどん聴いて、どういった英文があるのか頭に入れていくことが必要です。

 

英語を話したいと思うのであれば、実際に英語を話して、使ってみることが一番効果的で効率的です。

 

そして英文を聴いたら、自分でも真似して言ってみる、ということが大切です。それを繰り返すうちに英語の話し方や特徴が自然と分かってくると思うからです。日本人は恥ずかしがって英語を積極的に話そうとしないところがあります。

 

そこが英語を話せなくしてしまう最大の欠点で、英会話習得への見えない大きな壁ともいえるでしょう。

 

やはり外国語はどんどん話して慣れることが大切です。英語に触れて自分でも話してみることが上達の近道と言えます。ラジオでやっている英語学習の番組なんかもおすすめです。毎回よく使われるフレーズが出てくるので、それを毎回意味と文を覚えて、発音していくだけでも違ってくると思います。

 

こういったサービスを使いながら、リスニングもスピーキングも強化して英会話の勉強を進めると大変効果的になります。
リスニングを強化するなおすすめの英語教材はこちら>>聞くだけ英会話.com

 

 

まずは、恥ずかしがらずに英語を使って、利用してみて経験を積むのが第一の習得への近道になるでしょう。