英会話勉強サロン

英語の勉強に映画を取り入れる

英語の勉強法というのは本当に人それぞれになります。「絶対にこれがいい」「これではないと英語は上達しない」というものではなく、人の数だけ勉強法があり、その人にあった勉強方法というのがそれぞれあるでしょう。

自分にあった勉強
机に向かって集中できる人>>>独学で参考書を使いながら勉強
勉強よりもコミュニケーション好き>>>英会話スクールやカフェなどで実践を積む
映画やドラマが好き>>>字幕、音声で耳を慣らしつつ英語の勉強

簡単に分けてみても、こういった違う方法とやり方が存在します。もっと細分化すればより細かな勉強方法があるでしょうし、その人なりの勉強方法ちうのがあるでしょう。

 

映画、ドラマをみて勉強する

その中でも、一番ハードルが低く、勉強と思わず楽しみながらできる方法がこの「英語勉強 映画」の方法でしょう。映像を見て楽しみながら勉強を兼ねる。という一石二鳥のの方法ですが、しっかりとやり方を守って続ければ効果はでるでしょう。

勉強のポイント
@あらかじめ内容に知っている映画、ドラマで
A字幕→音声と交互に確認してみる
B分からなかった部分、聞き取れなかった部分は復習する

これを繰り返すことでだいぶ耳もなれますし、英語が聞けるようになるでしょう。何事も継続が大切です。この方法も一度や二度やったからといってすぐに効果がでるかと言ったら別ですが、少なくとも机に向かって勉強するのが苦手な人にとってはとてもおすすめです。

 

勉強勉強していない方法で耳をならすのなら一押しの方法になっていますので、あきらめずに取り組んでいくと効果がでてくるでしょう。
参考>>英語勉強 映画